2013年12月10日(火曜日)

第2ブロック忘年会開催!

事務局

12月6日(金)に第2ブロックはブロック会長の経営する「花の舞磐田北口店」で開催しました。
会員様が8名、当金庫職員5名の総勢13名での開催となりました。特にビンゴ大会では数字を読み上げるたびに歓声が沸き起こり、当選者が出るたび大いににぎわいました。当選商品の中には高額な物やいかがわしい物(?)などがありました。2時間余りの忘年会でしたが、時が経つのも忘れ、今年最後の活動にふさわしい会となったのではないでしょうか。来年も本年同様に実のある活動にしていきたいと思います。

今回、出席できなかった会員様はぜひ次回の活動にはご参加ください。お待ちいたしております。


第4ブロック忘年会開催!

事務局

 第4ブロックでは、平成25年12月6日(金)に浜北プラザホテルにて忘年会を開催しました。
 会員様11名、当金庫職員8名、総勢19名での開催となり、大いににぎわい年末まで残りも少なくなりましたが、最後にラストスパートするためのエネルギーを頂くことができました。

 今回は新規入会希望者のお客様も1名参加して頂き、会員様同士での親交も図られたのではないかと感じています。これを機に、第4ブロックでは新規会員様の増加に力を入れサクセス21の輪を広げていきたいと思います。

 今後も会員様にとって実のある事業を開催していきたいと考えていますので、ご意見ご要望がございましたら事務局までご連絡ください。


第5ブロック忘年会を開催しました!

事務局

 平成25年12月5日(木)に恒例となりました忘年会を第5ブロック会員である株式会社アイエヌジー様の経営する『牛角 市野店』にて開催しました。

 総勢26名で開催された忘年会は、より一層会員様同士の親交が深まったものと思います。また、お酒の席ではありますが、会員様同士で仕事に関する話を真剣にする姿を見て、お互いに来年へのいい刺激になったのではないかと感じました。

 サクセス21の目的である異業種交流の場として、今後も有意義な事業を開催していきたいと考えていますので、ご意見・ご要望のある方は事務局までご連絡ください。


2013年2月10日(日曜日)

第16期全体セミナー第3回開催しました!

事務局

 2月7日(木)、磐田市見付のワークピア磐田で第16期全体セミナー「稼げる社員の作り方」の第3回が開催されました。第3回のテーマは『「稼げる社員」の採用の仕掛け』で、株式会社フェイス総研 特別顧問 小倉 広氏にご講義いただきました。

 今回の講義では、2回のグループ討議が盛り込まれ、参加された方々は熱心に意見交換されていました。

 経営者・リーダーの最重要の人事は自分の分身を採用すること。ご自身の過去の体験をもとに「稼げる人材を採用すにはどうしたらよいのか」について熱いご教授がありました。

 ・高嶺の花を狙え
 ・入社したらイマイチ…を防ぐには
 ・人気企業に勝つ 弱者の法則
 ・かさぶたを無理にはがさない

 上記のテーマだけ見ていると「じゃあ、いったいどうすればいいの」と感じますね。でも、今までの発想を少し変えるだけで、中小企業でも大企業に負けず、優秀な人材を採用するできることを一つ一つ丁寧に学びました。

 参加された方々のアンケート結果は「大変面白かった・役に立った」との声がほとんどでした。ぜひ、すぐに実践していただき成果をあげていただきたいです。

 次回は4月26日(金)、テーマは『稼げる社員の「育てる」の仕掛け』です。磐田市国府台のi(アイ)プラザで開催の予定です。4回シリーズのいよいよ最終回の講義となります。非常にお役に立つ講義ですので皆さまのご参加をお待ちしています。
まだ、出席したことがない方でも、1回参加するだけでも決して損はしませんよ。ぜひ、ご検討ください。

 詳しくは後日、ご案内さしあげます。どうぞお楽しみに!!


2013年2月8日(金曜日)

2013新春講演会・賀詞交歓会開催しました

事務局

 平成25年1月28日、磐田グランドホテルでサクセス21 年間最大のイベント「2013新春講演会・賀詞交歓会」を開催しました。

 講演会講師には落語家の三遊亭円楽師匠を招聘。テーマは「笑顔の日本語〜ユーモアコミュニケーション〜」。ユーモアのある会話が人間関係を豊かにするといった具体的な話があり、日本語の大切さを再認識する内容でした。笑点メンバーの裏話やこぼれ話もあり、会場では絶えず笑い声に溢れ、盛り上がりました。大人気の師匠の講演でしたので、会場は満席となりました。別会場にモニターを設置して視聴していただいた方々は生の師匠を見られず、まことにご迷惑をおかけいたしました。

 講演会の後の賀詞交歓会は約80名の会員の皆さまに参加いただきました。会員の皆さまが一同に会する機会は、年間のイベントでもあまりなく、様々な業種の方々と交流を図ることができたのではないでしょうか。

 今年のチャリティーゲームは「ブロック対抗・じゃんけん大会」。ルールはいたってシンプルで各ブロックから3名を代表として、先に2勝した方を勝ちとします。あっさり決着がついたり、「あいこ」が続いてなかなか勝敗が決しなかったりして最後まで白熱しました。
 結果は優勝は第6ブロック、2位第4ブロック、3位第1ブロックBとなりました。じゃんけん大会中に、会員の皆さまから多くのチャリティー募金をお預かりしました。

 抽選会では会員の皆さまから、例年以上に素敵な景品を提供していただきました。会員賞63本、事務局で選びました10本の合計73本。見事に当選された方々、チャリティーにご協力いただいた方々、ありがとうございました。

 今年も皆さまのご協力のおかげで無事に会を終えることができました。この場を借りて御礼申し上げます。

 集まりましたチャリティーは2月6日に全額(71,400円)を中日新聞社東海本社を通じて寄付いたしました。

 今回、ご都合の会わなかった会員さまは来年ぜひご参加ください。お待ちいたしております。

 
 


2012年5月29日(火曜日)

第1ブロックB主催「災害対策セミナー IN 今之浦」開催しました 

事務局

5月27日(日)、磐田消防署にて「きたる災害 そなえよ防災 これで安心 『サクセス災害対策フェア IN 今之浦」を開催しました。

当日は「地震体験」「非常食試食」「ガレキ除去」の体験コーナーと、磐田市役所自治防災課の担当者をお招きして「磐田市防災対策の取り組み」の講義コーナーの二部構成で、災害対策を勉強しました。

地震体験車による「震度7」は強烈な揺れで、今まで経験した地震とは比べ物になりませんでした。今、震度7の大地震が起こったら・・・ たった30秒間の揺れでも地震体験車を降りたら、目眩が起こり、まっすぐ歩けませんでした。

皆さま自宅に非常食を用意されていると思いますが、食べたことはありますか?非常に多くの種類があり、簡単に用意でき、また熱々のカレーライスもありました。災害が起きた時、あったかいご飯があれば、必ず「がんばろう」という気持ちも湧いてくると感じました。

今後も皆さまのお役に立つようなイベントを開催していきます。是非、ご参加下さい。
 

 


2012年5月28日(月曜日)

第4ブロック主催懇親ゴルフコンペ開催しました!

事務局

平成24年5月27日(日)豊岡国際カントリークラブにて、全ブロック参加型オープン企画である第4ブロック主催のゴルフコンペを開催しました。

当日は第4ブロック会員様8名、他ブロック会員様8名の方々に参加していただきました。
天候にも恵まれ、ブロックの垣根を越えた懇親が図られたと思います。

結果は、自身の自己ベストを更新しました第4ブロック鹿島支店会員様 ウェルカム天竜の金指勝行様が優勝しました。おめでとうございます。

来期についても懇親コンペを開催する予定です。多くの会員様のご参加をお待ちしております。


2012年1月27日(金曜日)

2012新春講演会・賀詞交歓会開催しました!!

事務局

 平成24年1月26日、磐田グランドホテルでサクセス21年間最大のイベント「2012新春講演会・賀詞交歓会」が催されました。

 講演会講師には誰もが知っている、俳優・気象予報士の石原良純氏を招聘。テーマは「空を見よう」。湘南の空と海を見て育った同氏が気象予報士を目指したいきさつや、天気予報や気象予報士に関する裏話・こぼれ話が満載の講演でした。テレビでお馴染みの軽妙な口調はとても聞きやすく、ご来場いただいた方にはご満足いただけたのではないでしょうか。

 講演会の後の賀詞交歓会には約90名の会員の皆さまにご参加いただけました。日頃は同じブロックの会員さんとの交流が多いのですが、7ブロックの会員さまが集まった賀詞交歓会では新たな交流も生まれたことでしょう。
 今年のチャリティゲームは、Wiiを使ったスキージャンプ大会を開催。ブロック毎に6名のチームを組んでいただき、合計飛距離を競争するゲームです。このゲーム大会には「いわしんチーム」も参加。「いわしチーム」に負けたブロックの皆さま全員にチャリティをお願いするというルールが選手のプレッシャーになったのか、はたまたお酒のせいか、ジャンプできなかったり着地できなかったりと、苦戦する選手も続出。けれども選手を含め観客の皆さんも笑顔でゲームを楽しんでいらっしゃいました。
 結果は優勝は第4ブロック、2位第6ブロック、3位第5ブロックでした。しかし、いわしんチームがどこのブロックよりも飛んでしまったので、全ブロックの皆さまからチャリティをいただく結果になりました。
 
 抽選会では会員の皆さまから素敵な品物の提供がありました。会員賞65本、事務局で選びましたサクセス賞10本に当選された方々、チャリティにもご協力いただきありがとうございました。

 皆さまのご協力もあり、無事に会を終えることが出来ました。この場を借りて、御礼申し上げます。

 会員の皆さまには、ゲーム大会・抽選会を通じてたくさんのチャリティにご協力いただけました。集まったお金は、全額寄付いたします。寄付については改めてご報告いたします。

 今回、ご都合の会わなかった会員さまは来年ぜひご参加下さい。お待ちしております。 


2011年11月25日(金曜日)

第3ブロック「IT勉強会」開催しました

事務局

平成23年11月24日(木)袋井市山名公民館にて、サクセス21第3ブロック会員様参加のもと「地域企業がITの新ツールをどう活かすか」というテーマで勉強会を開催しました。
参加していただきました会員の皆様、講師を務めていただきましたいわたネット協同組合の中野様、鶴田様ありがとうございました。

急速なIT化が進む現在、企業にとってのITツールの活かし方や必要性が理解できたと感じています。ITを活かすも殺すも自社の良い製品があってこそであり、事例を交えながら大変わかりやすく説明していただきました。

今後の勉強会についても参加していただく会員様にとって、有意義なものを提供していきたいと考えていますので、是非ご参加お願いいたします。


2011年11月18日(金曜日)

第15期全体セミナー 第2回開催しました!!

事務局

 11月17日(木)、磐田市国府台のi(アイ)プラザで第15期全体セミナー「任せる技術」の第2回が開催されました。第2回のテーマは『「作業」ではなく「責任」を任せる」で、株式会社フェイスホールディング 代表取締役 小倉 広氏にご講義いただきました。

 今回の講義では、4回のグループ討議が盛り込まれ、参加された方々は熱心に意見交換されていました。

 経営者・リーダーの最重要の仕事は、「明日を考える(企業の将来・方針を考える)」ことであり、「部下を育てる」ことの重要性について熱いご教授がありました。

 講義の中で講師がおっしゃられた「他責」と「自責」にという言葉を聞いて、「自分はどうなんだろう?」と自身の毎日を振り返りました。

  「他責」・・自分に責任は無いと思い、自分が変わらず相手を変えようとする
  「自責」・・自分に責任があると思い、自分が変わろうとする

 次回は2月9日(木)、テーマは「口出しをガマンする」です。磐田市見付のワークピア磐田で開催の予定です。1回ごとの講義でも非常にお役に立つ講義ですので皆さまのご参加をお待ちしています。

 詳しくは後日、ご案内さしあげます。どうぞお楽しみに!!


2011年9月27日(火曜日)

第15期シリーズセミナー、スタートしました!!

事務局

 9月26日(月)ワークピア磐田にて、第15期全体シリーズセミナー第1回目が開催されました。
 セミナーテーマは「任せる技術」とし全4回の開催となります。講師は株式会社フェイスホールディングス 代表取締役社長 小倉広先生です。

 講師自身が就職し経験してきた事を元に「任せる技術」を執筆されており、今回はその体験談を交え、『人は仕事を「任されて」育つ』ということをお話くださいました。

 個人的ではありますが、”成長のポイントは喉の渇き”という事と、”壁の手前にやりがいはない”という言葉がとても印象に残りました。

 第1回目の今回は導入の部分ではありましたが、人材育成の上で大切な事を学べたセミナーとなったことと思います。

 次回は11月17日(木)、テーマは『「作業」ではなく「責任」を任せる』会場は磐田市国府台にありますiプラザにて行います。今回参加出来なかった皆様も次回はぜひご参加ください!!

 詳しくは後日、ご案内さしあげます。どうぞ、お楽しみに!!


2011年9月15日(木曜日)

第14回総会・記念講演会開催!!

事務局

 サクセス21の年間最大事業の1つである総会が、9月13日(火)に盛大に開催されました。

 第14期の事業・会計報告および第15期の事業・予算について各役員から会員様へ発表されました。議事に対して、会員様からの質問は特になく、予定時間内に全て終了することができました。

 総会終了後には講演会が開催され、(株)志縁塾・代表取締役の大谷由里子氏を講師に迎え、『元気を造る「大谷流」コーチング〜ココロの元気でパワーアップしよう〜』という演題でお話しいただきました。

 【コミュニケーションが取れた方が、組織も企業も元気になるのが当たり前、そんな場作りができるリーダーが必要。良い関係が出来ればパフォーマンスも上がる】と吉本興業時代の故横山やすし氏のマネージャー時代の貴重な経験を交えながら、皆のココロが段々と元気になっていくような、笑顔で元気一杯の講演でした。

 講演会終了後には、引き続き懇親会が開かれました。食事を楽しみながら会員同士で異業種交流、当金庫職員との意見交換を図ったりと、お互いにとってとても有意義な時間となりました。

 お忙しい中ご参加いただいた皆様、ご協力をいただき本当にありがとうございました。

 
 


2011年6月27日(月曜日)

ZUMBA GOLD 最終回

事務局

6月24日(金)に磐田信用金庫情報相談センター3階にて第1ブロックB主催「社長の道場」が行われました。

講師は毎回お世話になっている野村由起先生をお迎えし、お馴染みのZUMBA GOLDで多くの方と共にエクササイズしました。

ZUMBA GOLDはフィットネス初心者の方でも、年齢にかかわらず気軽に参加することが出来ることから、年間を通じて多くの方にご参加いただきました。今回が最終回でありましたが、今まで参加していただいた皆さんが今後も継続して健康に関心を持っていただければと思います。

最後になりましたが、野村先生には大変お世話になりました。またどこかでお会いする機会がございましたら、よろしくお願いします。

今までに参加していただいた方々、ありがとうございました。


2011年6月17日(金曜日)

報徳勉強会開催しました。

事務局

6月16日(木)に第3ブロック社長の道場『報徳を活かした経営』の勉強会を開催しました。
雨の中、多くの方に集まっていただき、ありがとうございました。

報徳=人の長所を見い出して、その力を十分に発揮させ、社会貢献に活かすこと。
当たり前のように聞こえてきますが、いざ実践しようとなると難しい。
常日頃より、頭の片隅に入れておかないと、人の長所はなかなか見つからないと感じました。

信用金庫の原点でもある、相互扶助の教えなど、初心に帰ることができ、改めて生きていく上では人と人との繋がりが大切なんだなと実感させられました。

今回の勉強会に参加された皆様においては、今後の経営に役立てていただければと思います。

参加された方々、講師を務めていただいた加藤様、ありがとうございました。


2011年5月20日(金曜日)

マナーアップセミナーvol.2開催

事務局

 5月19日(木)に2回目のマナーアップセミナーを開催しました。
 今回も様々な業種の25名に参加いただきました。

 今年度入社の方には、ビジネスマナーの基礎。また、入社後数年経っている方には、マナーを見直す場となりました。
 
 参加者からは・・・

  「相手に意思を伝えることが難しいことをよく知れてよかった」
  「人に物事を伝える難しさを思い知らされました」

 『伝える難しさ』については、前回のセミナーで運営側も参加させていただいた時に実感しました。

  「きちんとした言葉を知り使っていきたい」
  「お客さまに感謝の気持ちを持って取り組んでいきたい」

  と、今後の業務に役立てていきたいという前向きな感想も聞かれました。

  今期のマナーアップセミナーはこれで終了となります。

  参加された皆様にはセミナーで感じた事を忘れず、業務に役立てていただければと思います。

  参加者の皆様、そして派遣していただきました企業様、ありがとうございました。


2011年4月19日(火曜日)

Let’s エクササイズ!!

事務局

4月15日(金)磐田スポーツ交流の里 ゆめりあにて第1ブロックB主催「社長の道場」が開かれました。

「ロコモティブシンドローム」予防トレーニング法を教えていただいた後にお馴染みの「ZUMBA GOLD」で軽く(?)エクササイズ!!
講師は野村由起先生<毎回お世話になっております!!

今回初めて参加してみたのですが、日頃運動していないせいか体がなかなか思うように動いてくれない(><)

教えていただいた予防トレーニング法を参考に、少しでも運動不足を解消していきたいと思います!!

次回は5月20日(金)の予定です。


2011年4月14日(木曜日)

マナーアップセミナー開催しました!

事務局

4月13日(水)に「マナーアップセミナー」を開催しました。

講師には、今年もワイ企画の遠藤洋子先生をお招きしました。
毎年人気のこのセミナーですが、定員30名のところ29名と大変多くの参加をいただきました。

ビジネスマナーの基本、「挨拶」、「身だしなみ」、「言葉づかい」にはじまり、グループワーク等も交え、実際に体を動かし体験することもできました。

また、本セミナーは事務局側も一部参加させていただきましたが、サイコロの面の部分を使ったグループワークでは、相手に伝える事の難しさを改めて実感しました。

参加されているみなさんにとっては、業種を超えた交流の出来る貴重な機会でもあります。

参加された皆様からも、

 「言葉づかいが崩れていたので、良い見直しの機会でした。」
 「同じ言葉や内容でも言い方、ニュアンスの違いで感じが異なってくるので、意識して言葉を使いたい。」
 「ゲームや実際に動いてみるなど、身体で学べる点が非常にわかりやすかった」
 
などの感想をいただきました。

是非、これからの業務に役立てていただきたいと思います!

セミナーにご参加いただきありがとうございましたm(__)m


2011年3月3日(木曜日)

マタキタ☆☆☆浜松シティマラソン!!

事務局

2月27日(日)サクセス21では、去年に引き続き浜松シティマラソンに出場しました。場所は、浜松市四ッ池公園陸上競技場。チームとしての参加は8人と、昨年に比べると寂しいですが、「やる気まんまん」の会員の皆さんばかりです!!

少し曇りがちな天気でしたが、ほぼ無風、気温も平年より少し高めというコンディションでした。後は、会員のコンディションはどうか!?練習会でも好タイムを出している会員さんは昨年よりもいいタイムを出そう!と気合を入れていました。
スタート前に、日本プロトレーナー協会スタッフのストレッチを受けた方もいました。

午前9時よりスタート!!コースは、ファミリー3キロ、10キロ、10マイル(約16キロ)、5キロの順番です。
エントリーは8,000人を数えるそうで、老若男女さまざまです。競技場のスタンドもほぼ満員でした。

参加したメンバーは無事全員完走し、怪我無く終えることができました。完走証明書を見ながら思い思いの「感想」を話していただきました。来年、着ぐるみを着て走りたいとか、もっといいタイム出したいなどなど。ファミリーコースで親子で参加された会員もいて、いい思い出づくりになったのではと。

浜松シティマラソンは人気が高く、エントリーの締め切りが、年々早くなっています。次回申込みされる方は是非お早めに!!


2011年3月2日(水曜日)

「あなたの『したい』は何ですか?」

事務局

2月25日、ワークピア磐田で『経営戦略とITの活用講座』(2回シリーズ)の第1回目が行われました。

講師は、もうお馴染みのITコーディネーター和田喜充先生です。

ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブックなどITツールは、いろいろあれど、それをどう経営に生かすか!?

最新のITツールを導入する前に見落としがちな大切なことを確認していこうというのが今回のテーマです。

新しいものを追い始めると、その変化の激しさに振り回されてしまって、気をつけないと目的を見失って翻弄されてしまうとのこと。

まず足元をしっかり見つめ、自社が何をしたいのか、そのためにどんなことが必要となるのか、チェックポイント表で自己診断をしていただきました。

会員にとって、重きを置くポイントはそれぞれ違いはあるものの、現状を分析できる良い機会になった方もいらしゃったのでは。

次回は3月9日(水)ワークピア磐田 第一会議室(1階)18時30分からとなります。
「最新トレンド」が聞けるとのこと。参加される方是非ご期待下さい!!


2011年2月28日(月曜日)

村松先生の人材評価体験セミナー!!

事務局

 2月17日(木)、第4BLでは社会保険労務士の村松貴通先生(同BL会員)を講師にむかえて、人材評価体験セミナーを開催しました!!会場はお馴染みの天竜壬生ホールです!

 多くの経営者が上位に挙げる経営課題として「人材育成」があります。従業員に不満なく、高いモチベーションをもって仕事をしてもらうためにも、公正・公平な評価を下すことが重要なことだと思います。

 同時に、上司はその評価をもって、部下を正しい方向に指導育成していくことが可能になります。

 今回は、会員さんにグループに分かれて事例DVDを見てもらい、劇中に登場する2名の若手従業員を評価してもらいました!! ・・・が、これがなかなか難しい!!

 一番難しかったのが下記に記したポイントの「?」!自分が気になる行動や素晴らしいと思った行動が、実際の人事考課では評価項目としてとりあげるべきものではない、という事例が多くありました。

 
 【人事考課のポイント】を簡単にまとめると。。

 ?評価項目の対象とする行動を選択する(この見極めが難しい!)

 ?選択した行動がどの評価項目に該当するのかを決める

  「規律性」、「協調性」、「積極性」、「責任性」など。

 ?ひとつの行動に対して、評価する項目はひとつだけ!!
  
 例えば、「自分の仕事を途中にして、同僚の仕事を手伝ってあげる」といった行動は、「協調性」がプラスと評価するのか、「責任性」がマイナスと評価するのか?といったケースです。皆さんはどうしますか?評価できる項目はひとつだけですよ!!

 ベターなのは、「責任性」がマイナスであるという評価です。一般的に「協調性」とは自分のやるべきことをちゃんとこなした上で初めて成り立つ項目ですので、ここでは「責任性」の項目を選択するのがベターです。まずは自分の仕事を片付けましょう!

 
 ?人物ではなくて行動で判断する!!

 私のグループでも、評価結果はAさんの方が良かったけど、自分の部下にするならBさんの方がいいという方が何名かいらっしゃいました。(なんという絶妙な人物設定!)

 人物の好き嫌いや合う合わない、というのと、人事考課の結果は必ずしも一致しないことがよく分かりました。

 あっという間の2時間でしたが、是非今回のセミナーは多くの方に体験してもらいたいですね!!人事考課の難しさと、大切さがよく分かりますよ!